VRChatの最新情報をお届け中・・・

【無線でQuest2】バーチャルデスクトップでVRChatを遊ぶ方法

OculusQuest2では「Virtual Desktop」というアプリを導入することで、無線でPCVRを遊ぶことができます。ケーブルを気にせずに遊べる、ケーブルによって頭にかかってた重みが減るなど、物理的に遊びやすくなります。

「Virtual Desktop」 はOculusの有料アプリなので多少のお金を払って購入する必要がありますが、無線にすると非常にストレスなくVRChatを遊べるのでおススメです。

 

私はOculusLinkのLinkケーブルを何度も断線させてしまったので、「もうこれは無線にした方がコスパいいのでは…?」と思い無線化に踏み切りました。

万が一Linkケーブルを断線させても「Virtual Desktop」があればVRChatが遊べるよ!

 

SteamのアカウントやVRChatのアカウントをまだ持ってないよという方はこちらの記事を参考に、アカウント作成を行ってください!→【英語分かんなくてOK!】VRChatの始め方を日本語で徹底解説

 

Quest2の無線化必要なもの

必要なもの
  1. 5GHz帯対応のWI-FIルーター
  2. Virtual Desktopのアプリ

PCとOculusQuest2を無線でつなぐためには5GHz対応したWi-Fiルーターが必要になります。

「Virtual Desktop」ではPCとVR間でのデータのやり取りが半端ないので、2.4GHzだと遅延が心配されるためです。5GHz帯対応のwifiじゃないと動かない!というわけではありません。

 

実は、私は間違えてずっと 2.4GHzの設定で遊んでいましたが遊べてしまっていました💦 5GHz対応のWI-FIじゃないけどどうしてもVirtual Desktop無線で遊びたい!という方は捨て身で試してみても悪くないかもしれません。

  

また、Oculusストアで「Virtual Desktop」を購入する必要があります。 

バーチャルデスクトップは買いきりで1990円!

  

SteamVRをダウンロード

※すでにSteamVRをダウンロード済みの方は飛ばしてください

まずはSteamVRをDLします。下記URLからSteamVRをインストールしてください。

https://store.steampowered.com/app/250820/SteamVR/

 

PCにバーチャルデスクトップのアプリをDLする

 

1.Virtual Desktopから「バーチャルデスクトップ」をダウンロードします(無料)  

 

インストールを始めるとこんなポップアップが出てくるので「Next」を選択。

インストールするフォルダを指定して「Next」

「Launch Virtual Desktop Stereamer」にチェックを付けておくとインストール終了後自動的にバーチャルデスクトップのアプリが開くので便利です。

  

2.インストールが終わったら「Virtual Desktop Streamer」を開きます。

「Oculus Username(s)」にOculusのアカウントIDを入力し「Save」を押します。

これでPCからのバーチャルデスクトップの設定は終了!

 


上記のポップアップは「PCに入っている何かしらのソフトの影響でバーチャルデスクトップが動かない可能性がありますよ~」と警告しています。私は警告無視して使っていますが普通に動いているので、とりあえず無視で問題ないかと思います。「Close」で消してしまいましょう。

  

Quest2にバーチャルデスクトップをDLする

 

1.Oculusストアで「Virtual Desktop」と検索し、バーチャルデスクトップを購入します。インストールをしてください。

 

2.バーチャルデスクトップのアプリを開きます。

接続したいPCが表示されていればOKです。勝手にPCの画面へと切り替わります。

 

3.PCのデスクトップがVRの画面へそのまま表示されるので、デスクトップから「SteamVR」のショートカットをクリックし「SteamVR」の画面へと移動します。

 

4.SteamVRのアプリからいつものようにVRChatを起動します

 

バーチャルデスクトップでVRChatを遊ぶ方法は以上になります!

  

バーチャルデスクトップのアプリを開いたときこのような画面になってしまい、パソコンが見つからない場合は以下の原因が考えられます。

①PC側の「Virtual Desktop Streamer」に入力したOculusIDが間違っている

②たまに認識してくれない→ PC側の「Virtual Desktop Streamer」を再起動で解決

③PC側で「Virtual Desktop」が起動していない→起動させて解決

④警告のポップアップが出てた場合、セキュリティソフト等が接続を邪魔しているため、警告に従って対応

 

マイクの設定

バーチャルデスクトップを使っているとQuest2のマイクが使えないという問題が多発しています。

以下の設定でマイクが使えるようになりますのでVRChatを始める前に設定しておくことをおすすめします。

1.バーチャルデスクトップの画面外でトリガーを押すとメニューが出てくるので、メニューから「Setting」を開きます。

2.Audio「Microphone passthrough」にチェックを入れてください。これでQuest2のマイクが使えるようになるはずです!

 


Meta Quest2

現行で一番性能と価格がちょうどいいVR機器です。価格は59,400円と高く感じるかもしれませんが、1年使えば\4,950/月、2年使えば\2,475/月です。
私はVRの世界に飛び込み友達が増えたり趣味が増えたりと人生ががらりと変化しました!
あなたもVRで人生を変えてみませんか?